募集要項

2018 年卒開発職の国内新卒採用の応募を締め切りました。

募集にあたり
マイクロソフトディベロップメント株式会社では、従来より新卒採用を重要な人材戦略の一つと位置づけ、積極的かつ継続的に新卒採用を行ってきました。今後はさらに積極的な新卒採用を実施し、採用数も増加拡大する予定です。

これからのデジタル・トランスフォーメーション推進の原動力となる、優秀な新卒の皆さんにマイクロソフトの魅力をさらに感じていただくために、新卒初任給の大幅な増額を決定しました。
また、皆さんのキャリアディベロップメントのスピードを最大化させるために、入社後の育成・ローテーションプログラムを一新しました。

  • 2017 年 4 月入社の新卒初任給を学卒と院卒共に基本年俸 700 万円に改訂します。
  • 育成・ローテーションに関しては、新卒導入教育のさらなる進化、マイクロソフトグローバルでの 2 年間に渡る育成プログラム(Microsoft Academy for College Hire Program=MACHプログラム)の活用に加えて、ひとりひとりのキャリア志向に合わせた、キャリアカウンセリング、ジョブローテーションを実施していきます。
これらの取り組みにより、これまで以上に多くの優秀な学生の方々に、マイクロソフトを「成長の機会」として選択していただけることを期待しています。

これからの次代を担う皆さんからのご応募をお待ちしております。
募集学科
全学部全学科
(コンピューター サイエンス/情報系の学士、修士、博士課程に在籍している方歓迎)
選考基準
  • プログラミング経験のある方
  • 英語での基本的なコミュニケーションが取れる方

マイクロソフトのこの6つの価値観を共有できる方にぜひいらしていただきたいと考えています。

  • 誠実で正直な方
  • オープンで、相手に敬意を払うことのできる方
  • 積極的に大きな目標に向かってチャレンジできる方
  • 情熱をもって仕事に取り組める方
  • 責任を持って自分の仕事を完遂できる方
  • 学ぶ意欲が強く、自己研鑽に励める方
採用方法

マイクロソフトディベロップメント株式会社では、職種別採用を行っています。
選考過程で適性部署を見極めますが、皆さんのご希望も確認しながら、最終的に配属部署を決定していきます。

選考プロセス等詳細につきましては、プレエントリーいただいた方に順次ご連絡いたします。
例)2016年度新卒採用 選考プロセス
エントリーシート、プロジェクトプロファイル提出→書類選考→部門面接→役員面接→内々定

応募条件
学位を取得後、1 年以内に選考を受けることができる方
すべての選考プロセス終了後、1 年以内に日本国内で入社可能な方
就業経験 2 年未満の方
ビジネスレベル以上の日本語力のある方
給与
2017 年 4 月初任給実績
基本年俸 700 万円 (基本年俸の 1/12 を月例給与として支給。)
諸手当
通勤交通費
昇給
昇給年 1 回
研修
  • ビジネスコミュニケーションスキル研修各種
    (Presentation, Project Leading, Meeting Management など)
  • ビジネス ニーズに応じた社内語学研修
  • リーダーシップ開発プログラム など多数
勤務地
東京 (品川)
勤務時間
フレックスタイム制 標準労働時間 7 時間 30 分
休日休暇
完全週休 2 日制 (土/日)、祝日、年末年始/夏期/年次有給/慶弔/傷病休暇/ボランティア休暇、
保険/福利厚生、各種社会保険完備、交通費全額支給、社員持株会、財形貯蓄、退職金制度、スポーツ クラブ法人会員、団体定期生命保険、入院給付金、障害時収入サポート保険 (会社負担)

Job Description

Application for 2018 new graduates is now closed.

エントリはこちら